「使用済みカラーチューブ回収ボランティア」引き続き受付中です!

  • 「使用済みカラーチューブ回収ボランティア」は「BBリサイクルパートナーズ(BBリサイクル推進会)」が全国の理美容店から使用済みのカラーチューブを回収して、その売却益で車いすを購入し、地域の社会福祉協議会や介護施設へ寄付をする活動です。
  • 石川県理容組合では、2019年に金沢支部で開始し、2021年には加賀支部と能登支部も加わり、石川県理容美容専門学校を始めとして多くの皆さまにもご協力を頂く活動となりました。活動開始からの2年間で集まった使用済みカラーチューブは約350kg!その功績などから先日、BBリサイクルパートナーズが活動を始めてから20台目の車椅子という事を記念して金沢市の福祉施設への寄付が実現しました。(詳しくはコチラ
    ご協力を頂きました皆さま、本当にありがとうございました。
  • 石川県理容組合では今後もこの活動を続けていきますので、引き続き皆さまのご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます
  • なお、詳しい回収方法は各支部長または地区部長などにお問い合わせ下さい。

回収方法:

  1. カラーチューブを絞り機などを使って中身を全部使い切って下さい。
  2. キャップを外してビニール袋などに入れて下さい。(キャップは回収できません)
  3. 使用済みのカラーチューブがある程度集まりましたら、地区部長さんや支部長さんにお渡し下さい。
    (支部により回収の方法が異なりますので、詳しくは各支部へお問い合わせ下さい)

お問合せ:

  • 各支部の支部長・担当者または下記まで
  • 青山 幸雄(金沢支部 広報部・情報センター)076-244-2605