「カラーチューブ回収ボランティア」引き続き実施中です!

  • 2019年12月よりスタートした、石川県理容組合 金沢支部主催の「カラーチューブ回収ボランティア」では、1年間でおよそ90kg(段ボール5箱)の使用済みカラーチューブが集まりましたので、2020年3月に「BBリサイクル推進会」へ発送しました。その売却金で車いすを購入し、地域の社会福祉協議会や介護施設へ寄付されたそうです。(詳しくはコチラの記事をご覧下さい
  • 金沢支部では引き続き、この活動を継続していきますので、是非、皆様のご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。

回収方法:

  1. カラーチューブを絞り機などを使って中身を全部使い切って下さい。
  2. キャップを外して下さい。
    チューブとキャップは別々のビニール袋に入れて下さい。
  3. 使用済みのカラーチューブがある程度集まりましたら、地区の幹事さんや部長さんにお渡し下さい。
    加賀支部・能登支部の組合員さんにつきましては、下記までお問い合わせ下さい。

お問合せ:

  • 青山 幸雄(金沢支部 広報部・情報センター)076-244-2605

 

>>店内POPダウンロード(PDFファイル) ※拡大すると少し画質が荒くなりますので予めご了承下さい