やさしいパソコン入門TOP / 前節に戻る / 次節に進む
第7章

Excel入門

(6)セルの内容の変更

確定したセルの内容を変更したい時の注意点を説明しておきます。最初、こんなことをわざわざ説明するまでもないかなと思ったんですが、よく考えると、Wordの時と微妙に違うので、念のために。

確定したセルの内容を変更したい場合は、まず、そのセルをダブルクリック (これがポイント、単に選択しただけではダメです。)します。 そして、画面左下のステータスが編集という文字に変わっていればOK。

後は、普通に編集するだけです。また、ダブルクリックがどうも苦手だなぁというのであれば、セルを選択した後、F2のキーを押せば、ダブルクリックしたのと同じになります。また、数式バーをクリックして、数式バーの中身を編集するという方法もありますね。

とまぁ、別に、たいしたことではないと思うのですが、なぜ、わざわざ、こんな説明をしたかというと、 セルを編集モードにしないで、つまり、選択しただけで、直接、文字を入力しようとすると、セルの編集でなく、文字の上書きになってしまうんです。そんだけ。やっぱり、一節を使って、説明することじゃなかったな。もう書くことがないし・・・。