やさしいパソコン入門TOP / 次節に進む

第1章

パソコンを始めよう

(4)マウスの基本操作U

 ここでは、大切な左のボタンで行う基本的な操作について。少し専門用語も覚えてもらわないといけないですね。

《 クリック 》
マウスのボタンを押すことをクリックと言います。これは、英語で書くと、‘’Click‘’で、「カチッと音がする」という意味の言葉です。たしかにマウスのボタンを押すと「カチッ」という音がしますよね。この言葉は、パソコンを使う人の間では、常識のように使われているし、マウスのボタンで一番使う動作なので、しっかり覚えて下さい。誰もマウスのボタンを押して下さいとは言ってくれませんから。また、通常、単に、『クリックして下さい』と言われたら、左のボタンをクリックすることを指します。それは、左のボタンがメインで使うものであるからです。けして、左クリックとは言いません。右のボタンを押す場合は、右クリックと言いますが。

《 ダブルクリック 》
マウスの左のボタンを続けて2回、「カチッカチッ」とクリックすることをダブルクリックと呼んでいます。これは主に、WINDOWSの画面上にあるアイコン(小さな絵のマークのこと、別の場所で改めて説明します。)などに使用します。 ただ、一言付け加えれば、このダブルクリックは、苦手にする人が意外に多かったり、タイミングが悪いと、パソコンがうまくダブルクリックを認識してくれないこともあったりして、信用出来ない面があるので、現在、あまり重要視されなくなってきてます。というのは、上に書いたアイコンなどに使用するというのも、実は、右クリックを使えば同じことが出来るし、WINDOWSの設定自体をダブルクリックは一切使わないという設定に変えることさえ出来たりするのです。将来的には、ダブルクリックは廃止になるかもしれません。もっとも今は、知らないと困ることも多いですけどね。

《 ドラッグとドロップ 》
これは言葉だけだと、ちょっと説明が難しいな。^^; 
言葉だけで説明すると、アイコンなどをクリックしたまま、ボタンから手を離さずにマウスを移動させることをドラッグと言い、移動した地点でボタンから手を離すことをドロップと言います。 これで分かるかナァ。
ここで、当HPのゲームコーナーのジグソーパズルをちょっと遊んでみて下さい。
このゲームは、パズルのピースを動かすためには、ドラッグする必要があり、ピースを置くためには、ドロップする必要があるんです。どうでしょう。出来るでしょうか?
パズルを完成出来れば、ドラッグ&ドロップは理解できていると言えますね。