やさしいパソコン入門TOP / 次節に進む

第1章

パソコンを始めよう

(1)パソコンの起動

  パソコンは電気製品ですから、パソコンを動かすためには、まずは電源を入れないと始まりません。 電源を入れれば、特に設定などしてない限り、普通は、しばらく待っているだけでパソコンは、使える状態になります。そして、このパソコンを使える状態にすることを『パソコンを起動する』、『パソコンを立ち上げる』などと言います。

 電源の場所は、パソコンによって微妙に違いますので、面倒くさがらずに、マニュアルを読みましょう。初めて使うパソコンだと、初心者じゃなくても、電源の場所がすぐに分からない時があります。まぁ、だいたい、目に付く正面か、サイドについてるんですけどね。ちなみに、リンゴみたいなマーク ( ←こんなやつ )が電源のマークです。どうでもいいことですが、数字の1と0という意味があるらしい。

 後、電源を入れる時の注意点としては、しっかり押すことです。パソコンの機種にもよりますが、少しぐらい触れただけでは反応しないこともあります。しっかり押して、電源が入れば、必ず、どこかが点灯するはずなので、それを確認してから手を離しましょう。